バーチャル広告はこれからの新しい広告の形となるのか?

バーチャル広告はこれからの新しい広告の形となるのか? - Truestar Consulting Group

バーチャル広告はこれからの新しい広告の形となるのか?

これまで広告のあり方は歴史を振り返ってみると大きく変化してきたことが分かります。紙媒体が中心であったのが近年ではデジタル広告が多くを占め、技術の進歩や人々の生活様式の変化と共に変わってきました。特に、最近ではデジタル広告の一種ですが「バーチャル広告」がよく見られるようになりその技術も年々向上しています。本記事ではバーチャル広告とは何なのか、またそのメリットなどについても考えていきたいと思います。

 

バーチャル広告とは

2021年9月、NECはバーチャル広告の利活用を促進させるためにバーチャル広告協会を設立し、HP内で「バーチャル広告とはVR・AR等などのXR(Cross Reality)を駆使したバーチャル上に展開する広告全てを総称して指す」と述べています。まだ新しい領域であるためか範囲が広く少し曖昧に定義されていることが分かります。またこの定義だけでは少しイメージし辛いかもしれないので、今回はいくつか例を紹介したいと思います。

 

バーチャル広告の種類・例

リアルタイム挿入型の広告

まず、数年前からある形式ではありますが、代表的な例としてスポーツ中継などに挿入されるタイプのものが存在します。野球中継の際にバッターボックスなどの後ろに企業広告があることが多いですが、実際にはその部分はグリーンバックのようになっており放送と同時に広告を挿入しているというケースが最近では増えています。例えば、海外で行われている試合であるのになぜ日本企業の広告ばかり掲載されているのか気になったことがある方もいるかもしれませんが、これは日本で放送する際に日本企業がリアルタイムで広告を挿入している場合が多いでしょう。

また、今年の5月よりソフトバンクは動画配信サービスなどで行われるプロ野球の試合にバーチャル広告を挿入する法人向け仲介業のようなサービスを開始しました。これにより企業は以前よりもスポーツ中継に自社の広告を放映しやすくなった他、これからのバーチャル広告の拡大も見込まれます。

 

AR(拡張現実)を用いた広告

また、NECの定義にもあるように、AR広告というものもあります。ARを用いた広告で、スマートフォンなどのデバイス越しに現実の風景を移すとそこに広告が表示されるというものです。現実ではありえないような映像をデバイス越しに現実世界に映し出すため、インパクトのある広告を消費者に届けることが可能です。

それとは別に、モノを現実世界に映し出すタイプのものもあります。例えば、IKEAでは実際に家具のサイズ感が分かるようにと現実世界に家具を表示させるARサービスを展開しています。その他にも衣類のネット販売などにも用いられており、手元に実際の商品がなくてもサイズ感や雰囲気が分かるという強みを用いて販売促進に利用されています。

 

VR(仮想空間)を用いた広告

また、近年では仮想空間に広告を出す活動も行われています。というのも、ClusterなどをはじめとしたバーチャルSNSが近年では拡大しており、そのマーケティング利用も注目されています。例えば、Clusterは三菱地所と共同でバーチャル丸の内を仮想空間に公開しており、また渋谷区とも連携してバーチャル渋谷などの公開も行っています。特に、バーチャル渋谷では街中にauやNetflixなどの広告が貼られており、新しい広告のあり方を体感することができます。

 

バーチャル広告のメリット(まとめ)

今回紹介したように、近年では生活様式の変化や技術の進歩と共にバーチャルを用いた広告活動が加速しています。特に、新しさや珍しさだけでなく実用性も兼ね備えている点が評価されていると言えます。

広告には人を惹きつける役目があり、最新技術を用いたこれらの広告は非常に効果的で、ブランドイメージの向上にも繋がります。特に、SNSなどが根付いた現代では珍しい広告はシェア・拡散されやすく、その効果は倍増されます。また、実用性の点で言うとその手軽さが挙げられます。初期投資はもちろん必要になりますが、広告の差し替えなどの手間はポスターなどと比べると格段に下がると言えます。特に、最初に紹介したようなスポーツ中継などに挿し込むタイプであれば時間ごとに広告枠を購入することができ、コストも抑えることができるでしょう。

バーチャル広告はこれまでの広告にはなかった新たな価値を提供し、これからの新しい広告の形となり得ると予測されます。また、技術の更なる発展により広告のあり方は更に変化していくと考えられ、時代に取り残されないことがマーケターにとっても重要になってくるでしょう

 

参考:

ITMedia “ソフトバンク、プロ野球動画配信にバーチャル広告表示

NEC “バーチャル広告協会を設立

 

広告に関する記事はこちら

☞ 「 CTV 」の普及と広告予算のシフト?

☞ YouTubeが最強の広告プラットフォームへ進化? YouTube Select