どう対応する?音声検索のSEO。

SEO 施策 と 音声検索 - Truestar Consulting Group

どう対応する?音声検索のSEO。

様々な テクノロジー が 出現 している 現在、急増 している 機能 の 一つ として 音声検索機能 が あげられます。

Amazon Echo や Google Home の ような Smart Speaker が 販売 されだした こと が 音声検索機能 を 急拡大 させている 理由 の 一つ に なります。

2018年、アメリカ に おいて、4人 に 一人 が スマートスピーカー を 持っている のが 現状 です。

さらに 25歳 から 49歳 まで の 70% が 1日 に 1回 は 音声検索 を 利用している という アンケート結果 も あります。

このような 結果 を 踏まえると 音声検索 に 対応する SEO を 考え始める 必要 が あります。

 

 

検索エンジン

SEO を 考える前 に 重要 な こと が 1つ あります。

それは 各 スマートデバイス が それぞれ どの 検索エンジン を 利用 しているか を 知る こと です。

Google Home iOS Amazon Echo Windows10
Google Google Bing Bing

 

Googleが掲げる10の真実

例えば Google Home や iOS に 対応する SEO を 考える には まず Google が 何を 目指している のか という 理念 を 考える 必要 が ある と 思います。

Google の 理念 とは「Google が 掲げる 10 の 真実」として 知られています。

では 具体的に 10項目 とは 何なのでしょうか。

1 ユーザー に 焦点 を 絞れば、他 の もの は みな 後から ついてくる。
2 1 つ の こと を とことん 極めて うまく やる のが 一番。
3 遅い より 速い ほう が いい。
4 ウェブ上 の 民主主義 は 機能する。
5 情報 を 探したく なる のは パソコン の 前 に いる とき だけ では ない。
6 悪事 を 働かなくても お金 は 稼げる。
7 世の中 には まだまだ 情報 が あふれている。
8 情報 の ニーズ は すべて の 国境 を 越える。
9 スーツ が なくても 真剣 に 仕事 は できる。
10 「すばらしい」では 足りない。

 

以上 の 10項目 が「Google が 掲げる 10 の 真実」として 知られています。

 

では これ は あくまで 企業理念 であり 私たち マーケター が SEO の 最適化 を する 際 に 考慮 すべき 項目 は どれなのでしょうか?

 

1 ユーザー に 焦点 を 絞れば、他 の もの は みな 後から ついてくる。
4 ウェブ上 の 民主主義 は 機能する。
5 情報 を 探したくなる のは パソコン の 前 に いる とき だけ では ない。
6 悪事 を 働かなくても お金 は 稼げる。
7 世の中 には まだまだ 情報 が あふれている。
8 情報 の ニーズ は すべて の 国境 を 越える。

 

私 は この 6つ の 理念 を 考慮 しつつ SEO を 考えて いく べき で ある と 思います。

まず ユーザーファースト で 物事 を 考える。

つまり、ユーザー に とって 利便性 が あり、信頼 できる 情報 を 提示 する こと が 大前提 に なります。

そして スマートフォン など の スマートデバイス が 発達 した 現在、情報 を 集める ため の ツール として 扱っている のは パソコン だけ では なく、スマートデバイス を 用いる 機会 が 急増化 して います。

さらに、様々な 情報 が 錯綜 する 現代 に おいて 情報ニーズ という もの は 国 や 地域 を 関係 なし に いつ どこでも 発生しうる 可能性 を 持っており、まだ 未開拓 な 情報 も 多く 存在 しています。

 

SEO を 考える 際 には こういった 理念 を 上手く 落とし込む 必要 が ある でしょう。

 

具体的な施策例

では 実際 に どのような 施策 が できる でしょうか?

  • ユーザーファースト の コンテンツ 作成 – ユーザーニーズ を 満たす コンテンツ の 作成。
  • ページ の 表示速度 の 向上 – 画像解析度 を 問題 が ない ギリギリ まで 落とす。
  • 被リンク の 作成 – 質 の 高い 被リンク を 持つこと で 検索上位 へ。
  • 適度 な 広告 – 関連 の ある 広告 の 提示。Google では ユーザー 満足度 を 下げる 要因 である として ポップアップ広告 の 掲載 を 禁じている。
  • サイト の モバイル対応化 – 検索デバイス の 多様化 に 対応 できるように モバイル対応 した UI を 用いる。

このような 施策 が 実際 に Google の SEO を する 際 に 有効 に なります。

 

では Amazon Echo や Windows10 が 用いている Bing という 検索エンジン に 対して は どのように 対策 すべき でしょうか?

個人的 には あまり 考慮 に 入れなくて よい と 思っています。

なぜなら Google を 検索エンジン として 用いて いる 比率 が 圧倒的 に 多い から です。

詳しくは こちらの記事 を 見ていただく と わかりやすい のですが、日本国内、世界全体、さらには モバイル での シェア の いずれに おいても Google が 圧倒的1位 に なっています。

そういった 点 から まず は Google の SEO理念 を 理解 し 施策 を 立てる こと が 非常 に 有効 かと 思います。

 

音声検索に対応するSEO

では 本題 の 音声検索 に 対応 する SEO に 関して 話して いきましょう。

検索結果の上位表示

– 音声検索 に おいて ヒット する サイト は テキスト検索 に おける 検索順位 も 上位 の こと が 多い よう です。

つまり、テキスト検索 に おける 検索順位 でも 上位 に 表示 される コンテンツ・SEO施策 が 重要 に なります。

ページ表示速度

– テキスト検索 に おける SEO施策 と 同じで ページ表示 の 速度 が 重要 になります。

短文で簡潔な文章

– 音声検索 に おいて、長文 は ヒット しない よう です。

明確 な キーワード を 含む 短文 を 含む コンテンツ の 作成 が カギ に なる かも しれません。

ページの信頼性

– 音声検索 では ドメイン への 信頼性 が 高い コンテンツ の ヒット が 多い よう です。

また、SNS に おいて 広く 拡散 されている コンテンツ の ヒット率 も 高い ようです。

強調スニペット

– スニペット とは 簡単 に 言うと Webページ の 要約 の ような もの です。

音声検索 で 読み上げられる 半数 近く が テキスト検索 に おいて 上位表示 される 内容 で ある こと が わかっています。

参考記事 : https://markezine.jp/article/detail/31714

 

では 最後 に どのような 施策 が 考えられる のか 考えて みましょう。

  • キーワード を 含む 簡潔 な 短文 を 含む コンテンツ作り。
  • タグ の 簡素化(わかりやすい タグ付け)

このような 施策 と 通常 の テキスト検索 の ため の 施策 を 融合 させる こと で 音声検索 にも 対応 する こと が できる のでは ないか と 思います。

 

 

SNSについての記事はこちら⇓

Clubhouse 、ブランドはどう活用する? – Truestar Consulting Group (truestar-cg.co.jp)

Instagram で欲しいをつくるブランディング – Truestar Consulting Group (truestar-cg.co.jp)

海外と日本でのFacebookの立ち位置の違い – Truestar Consulting Group (truestar-cg.co.jp)

Instagramをマーケティング活用 – Truestar Consulting Group (truestar-cg.co.jp)

SNSが持つポテンシャル – Truestar Consulting Group (truestar-cg.co.jp)

SNSデータから消費者傾向を把握する – Truestar Consulting Group (truestar-cg.co.jp)