企業にとってのESGとは—取り組むための3ステップ

企業にとってのESGとは—取り組むための3ステップ - Truestar Consulting Group

企業にとってのESGとは—取り組むための3ステップ

企業の経営倫理として、ESGという考え方が広がっています。ESGは、環境 (Environment)、社会 (Society)、ガバナンス(企業の体制管理 – Governance)の頭文字をとったもので、企業がサステイナブルで倫理的な経営を行うための要素を表しています。しかし、元々は投資家が優良企業を判別するためのものさしとして誕生した考え方であり、投資家から資金を提供してもらうために様々な企業がESGへの取り組みを始めています。

ものさしとしてのESG

環境、社会、ガバナンスに対する企業の姿勢や取り組みは、企業の財務状況に関係なく評価されるものである一方、これからの時代において投資家が投資する企業を選ぶ際に重要な評価基準になっています。実際に、ESGの視点を取り入れるファンドが2020年から急速増え続けています。

ESGが、環境、社会、ガバナンスの3つを指していることは知られていますが、それぞれの要素は企業にとって具体的に何を意味しているのでしょうか。

ESGは具体的に何を意味しているか

Environment – 環境

環境という要素では、企業活動が環境に与える影響に加えて、企業が自然環境の管理・保護に対してどれほどの取り組みを行っているかを評価します。具体的には、以下のような課題に注目します。

  • 廃棄物や汚染
  • 自然資源の枯渇
  • 温室効果ガスの排出
  • 森林破壊
  • 気候変動  など
Social – 社会

社会の要素では、企業がどのように「人」を扱っているかを評価します。ここでいう「人」とは、従業員はもちろん消費者、取引先、投資家など社会の中のすべての人を指しています。

  • 従業員との関係、多様性
  • 労働環境
  • 地域コミュニティ対する社会貢献
  • 人々の健康と安全
Governance – ガバナンス

ガバナンスの要素は、企業の中で法律やルール、規制などを沿って活動する体制が整っているかを評価します。

  • 税金に対する戦略
  • 幹部への報酬
  • 寄付や政治献金
  • 組織の多様性

このように、ESGといっても各要素の中でさらに多くの課題があります。全ての課題に対して積極的に取り組むことは理想的ですが、現実的ではありません。では、どのようなアプローチをとれば効果的な対策になるのでしょうか。

企業がESGに対応するための3つのステップ

1. 自社の重要課題を見つける

ESG施策の中身は、企業の特徴や状況によって大きく異なります。まずは、社内外におけるステークホルダーを個人や数人のグループとしてインタビューしながら、組織にとっての重要な課題を特定することから始めます。ここで見つけるべき重要課題は、ESGの要素に関連するものになります。組織の体制の透明性、企業が社会にもたらす影響、自社の商品やサービスの地球環境への影響に関する課題である必要があります。また、インタビューする中でのポイントは、企業のコアな部分に位置するステークホルダーが感じる組織の問題にフォーカスすることです。

2. 戦略のテーマを構築する

先のステップで、企業とステークホルダーにとっての重要課題が複数見つけることができれば、次はそれらの課題それぞれにテーマを設定します。例えば、「インクルージョンとダイバーシティを促進する」、「自然環境の保護」などシンプルなテーマをつけます。そうすることで、目指すべき事柄を明確にし、社内外に共通認識ををつくります。

テーマが決まったら、それに対する目標と方法、ターゲット層やKPIの設定をし、PDCAを回します。

3. 成果を公表する

ESGへのアプローチで特に肝心なのが、設定した目標に照らし合わせて、これまでの取り組みと成果を一定の期間毎に公に発表することです。これらは多くの企業で、財務諸表と合わせてサステイナビリティレポートという形で発表されていますが、それ以外にも会社のウェブサイトやSNS上などで積極的に発信することが大切です。ここでの主要な目的は、企業のESG施策への取り組みと目標に向けての進捗状況についての透明性を高めることです。

 

投資家やファンドのESGという評価基準の応用はますます増えていくと予想され、それと共に企業がESGに対する取り組みを積極的に行う必要性も高まっています。今のうちに、企業のESGについて学び、自社の状況と課題について考える必要があるかもしれません。

 

Forbes “ESG: As Easy As 1-2-3” / Timothy J. McClimon (https://www.forbes.com/sites/timothyjmcclimon/2021/12/06/esg–easy-as-123/?ss=sustainability&sh=5a87e6877da7)

MBN “What is ESG? Definition and meaning” (https://marketbusinessnews.com/financial-glossary/esg-definition-meaning/)