スマートシティの必要性とは?

スマートシティの必要性とは? - Truestar Consulting Group

スマートシティの必要性とは?

「スマートシティ」は世界的に注目されており、多くの都市が実現に向けて動き出しています。

日本の都市も例外ではありません。

今回はスマートシティが注目される理由とともに様々な問題に直面する一方で高い技術力を持つ日本におけるスマートシティの在り方について考えていきます。

 

スマートシティとは? なぜ注目されている?

スマートシティとは

スマートシティとは都市のマネジメントをICTを活用して行うことで、全体最適化を目指すことを指します。

つまり、電話やインターネットなど、チャットツールなどの情報通信技術を用いて都市マネジメントを行うということです。

これらを活用することで都市の抱える問題を解決し、すべての人にとって理想的な生活を行える都市作りを目指すことがスマートシティの目標です。

 

全体最適化とは

スマートシティを議論するうえで「全体最適化」という言葉が用いられることがあります。

これは、それぞれの住人がそれぞれの価値観に合った生活を送ることのできる都市機能の実現を指します。

生活様式の変化とともに価値観も多様化している現在、求められる都市像もより複雑なものとなっています。

そういったニーズを解決する可能性を秘めているのが、より柔軟な都市計画や運営が可能なスマートシティになります。

 

なぜスマートシティが注目されるのか?

都市への人口集中がスマートシティに注目を集める要因の1つとして考えられます。

世界の人口のおよそ半数が都市に居住しており、その人口は今後もさらに増えると言われています。

都市によるエネルギーの消費が温室効果ガスの半数以上を排出していると言われている現在、効率的なエネルギー使用は解決しなければならない重要な課題です。

また、都市部の人口増加は交通渋滞や大気汚染、犯罪の増加など様々な問題の要因となっています。

一方で、少子高齢化が進む日本では労働力の不足が予測され、経済成長に陰りが予想されています。

そのため、都市における居住性は労働力を確保するという側面からしても重要となります。

こういった背景を持つ現在、IoTビッグデータなどの技術を活用したスマートシティに期待が寄せられています。

つまり、スマートシティは今後の都市部におけるさまざまな課題を解決する取り組みとして注目されています。

 

国内におけるスマートシティの取り組み

政府・省庁・自治体の取り組み

スマートシティ推進体制の決定

スマートシティ推進における基本方針や各府省の連携体制を決定し、内閣府や経済産業省などをはじめとする各省庁が協力して事業の推進が行われています。

スマートシティ官民連携プラットフォームの発足

スマートシティの取り組みを官民連携で加速するため、356の企業・大学・研究機関、113の地方公共団体、11の関係府省などにより「スマートシティ官民連携プラットフォーム」が発足されました。

民間からは電気やガス、水道やサービス業など幅広いあらゆる業種の企業が参画しています。

 

スマートシティの事例:会津若松

会津若松はアクセンチュアによりスマートシティ化が推進されている地域です。

2011年の東日本大震災大きな被害を受けた福島県に対する復興支援活動の一貫としてコンサルティング会社、ITの会社として活動したことが始まりです。

 

会津若松市のスマートシティ化における施策

会津若松市でのスマートシティはデータ利用の側面で他の事例とは異なる手法を採用しています。

カナダのトロントでGoogleが推進したスマートシティ化はデータ取得に関する部分で住民からの反対を受け失敗しました。

一方で、アクセンチュアと会津若松市では本人のデータの同意を得てからデータを利用する方式であるオプトイン方式を採用しています。

オプトイン方式は、サービスを利用する為にデータを公開する形式である為、推進に関しての時間はかかりますが住民の反発を受けずに進めることが可能です。

 

会津若松市のスマートシティの特徴

会津若松市ではLINEが活用されています。

LINEの公式アカウントを追加し、会津若松+に登録することで使えるようになるサービスです。

病院の営業日、除雪車の位置情報などをはじめとする生活に寄り添った情報の提供を受けることが可能となります。

このような施策が2017年頃から始められていたため日本でもスマートシティ化が進んでいる都市として注目を集めています。

 

 

 

参考:スマートシティ国内事例10選【2021年最新版】 – ビジネスWebマガジン「Future Stride」|ソフトバンク (softbank.jp)

参考:スマートシティとは? 定義やメリット・デメリットをわかりやすく解説 | マイナビニュース (mynavi.jp)

参考:アクセンチュアが主導する会津若松市のスーパーシティ構想|スーパーシティメディア (supercity.media)