イノベーター理論

イノベーター理論 - Truestar Consulting Group

イノベーター理論

イノベーター理論とはスタンフォード大学のエベレット・ロジャース教授が1962年に自身の著書で提唱した概念。製品やサービスが普及する際には5つのグループが存在し、それぞれに属する消費者の特徴は異なるとした。

5つのグループ:革新者、初期採用者、前期追随者、後期追随者、遅滞者

 

イノベーター理論に関する記事はこちら↓

アーリーアダプターの心を掴むべし -普及学とイノベーター理論-

To TopPAGE TOP
✉ お問い合わせ